読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株式会社ファミリーカーショップ  インターン生のブログ

岐阜県可児市に本社がある、自動車販売店で長期インターン中の大学生によるブログ。社内の様子など綴ります。

車の血液?

 

こんにちは!インターン生の大河内です!

今朝、出勤するとき、名古屋では見たことないような霧の濃さを見て驚いたのですが、昼間に近づくにつれ、一気に気温が上がって困惑してしまいました・・・

みなさんも体調崩さないよう気を付けてください><

 

さて、今日は、ファミリーカーショップに訪れるお客様の目的の中で、一番多い、「エンジンオイルの交換」についてです。

 

エンジンオイルの交換は、知っている人の方が多いと思います。しかし、どのように交換しているのかは知らない人も多いと思うので、車屋のことをしってもらうためにも、ご紹介していきたいと思います!

 

「エンジンオイル」とは、簡単に言うと、車の血液です。

なので、「オイルエレメント」という、オイルを循環させる役割のものは、車の心臓と呼んでも過言ではないと思います。

一般的に、オイル交換は3000キロに1回、オイルエレメント交換は1万キロに1回、交換が必要とされています。

 

こちらがエンジンオイル交換に使う機械です!

オイル交換の作業は、「上抜き」と「下抜き」の2種類あり、左の機械が下抜きの時に使われるもの、右のものが上抜きの時に使われるものです。

どちらを使うのかは車でも変わってきますし、様々です。

f:id:fcssaiyou:20161018152730j:plain

 

今回は下抜きの作業をご紹介します!

まず、車をリフトで持ち上げ、ネジを取って、オイルを抜きます。

f:id:fcssaiyou:20161018152416j:plain

抜き終わったら、ネジをはめて、車を下げます。

そして、ボンネットをあけ、上から新しいオイルを入れます!

最後に、オイルレベルゲージを確認して終了です!

f:id:fcssaiyou:20161018152847j:plain

 

このようにして、オイル交換をしたり、車検をしたり、車の異常を見ながら、整備士さんはお仕事をしています。

私自身、すごく車に興味があるというわけでもなく、インターンを始めたのですが、自分の知らない世界を取材し、知っていくのはすごく面白いです!少しでも、ファミリーカーショップに興味を持ってくれたら嬉しいです!